Dコレクション 福袋

お洒落コーディネート ディーコレクション




>>Dコレクション(Dcollection)公式通販ショップはこちら<<


日替わり連載やコーディネートなど毎日必見のコラムが充実!

 

少し前まで服装にはずっと無頓着であり、自分で購入したのは何年も前だったと思います。

 

 

実家にいるときは、母親が安売り店で買ってきてくれたものを不満もなく着ていました。

 

 

そんな自分に転機が訪れたのは、高校の同窓会に参加したときです。学生時代に憧れていた女性が出席していたので、何とか話しかけたかったのですが、最後までその希望が叶うことはありませんでした。

 

 

おしゃれになった彼女と比べて、自分の格好がとても恥ずかしく感じられたのです。

 

 

高級ブランドとまではいかなくても、誰が見ても変ではないメンズファッションの必要性を痛感しました。

 

 

とはいえ、どこに行けばそんな衣服が手に入るのか分かりません。それ以前の問題として、おしゃれなショップに訪れること自体に抵抗がある状態です。

 

 

流行のファッションに身を包んだスタッフに内心で笑われそうですし、他のお客の目も怖いというのが本当のところです。

 

 

そこで頼りにしたのがインターネットを使った通販です。オンラインショッピングであれば、誰とも顔を見合わせずに購入できます。

 

 

名案だと思ったのですが、また大きな問題に直面しました。ショッピングのサイトにいっても、どれがおしゃれな衣服なのか見分けがつかないのです。

 

 

自分にはハードルが高かったのだと諦めかけたそのときです。たまたま訪れたDコレクションというサイトに目を奪われました。

 

 

シンプルな構成のサイトですが物足りなさはなくて、むしろ清潔感に満ちあふれています。

 

 

いつまでもそこに留まっていたいと思わせる気持ち良さが漂っていました。

 

 

決定的だったのは、おしゃれを目指す人に向けて基本的なアイテムを勧めていたことです。

 

 

その筆頭となっていたのはニットやパーカーといった上着です。

 

 

春先だったのでスプリングニットなども特集していたのですが、ファッションに疎い自分が見てもスタイリッシュなラインナップだと分かりました。次に必須のアイテムとして挙げていたのはボトムです。

 

 

黒のスキニーパンツが魅力的で、足を長く見せる効果もあるように感じられました。

 

 

最後のアイテムはシューズであり、どんな服装にも合うものが紹介されていたのです。

 

 

それらを各一点ずつ注文することで、服装に自信のない自分とお別れできました。それを着て街を歩いていると、ようやく女性に異性として見てもらえるレベルになったような気がします。

 

 

Dコレクションはいろいろとセールもしているので、これからは季節ごとにこまめに買い足していくつもです。